ドッキュン!っと美しくくびれたウエストは女性の永遠の憧れですよね。そんな理想のラインを簡単に作ることができる噂のプリンセススリムがあります。

 

ブラジャーなどとは違って、プリンセススリムを着用している人は少ないかもしれませんが、これからのスタイルアップには欠かせないアイテムになります。

 

でも、一口にプリンセススリムといっても素材と縫製方法によって様々なウェストニッパーが開発されています。このサイトではプリンセススリムを選ぶ際に気をつけたいポイントと、口コミでも人気のおすすめ商品をご紹介します。

 

プリンセススリムの効果と役割とは?

 

プリンセススリムは、胸の下からウエストにかけての身体のラインを補正する役割のある補正下着の一種です。プリンセススリムと似た形状のアイテムにコルセットがありますが、コルセットは伸縮性がほとんどなく、紐などで締め付けてウエストラインを強制的に作り出します。

 

プリンセススリムはお腹の部分を引き締めることで身体のラインを整えることが目的ですから、コルセットほどの補正力はありませんが、フックやファスナーで簡単に着脱ができるようになっているのがポイント。ボディラインを整えることが目的ですので、適度な締め付けでドレスを着る時や、身体のラインが目立つような服装の時に着用することで、美しい身体のラインを出すことができますよ!

プリンセススリムの選び方

それでは、プリンセススリムを選ぶ際にはどのような点に注意して選べば良いのでしょうか。ここからは早速、確認しておきたい選び方のポイントを3つご紹介します。
目的に合わせて選ぼう
プリンセススリムを選ぶ際には、なぜ付けるのかという目的に合わせて選ぶことが大切です。それによって選ぶべきプリンセススリムも変わってくるため、まずはここをしっかり整理しておきましょう。

 

ダイエット目的の場合

 

プリンセススリムを付ける人の目的として最も多いのがダイエット、もしくは身体のラインを引き締めるために使用するということでしょう。このような方には、しっかりと引き締め効果があるものが効果的です。ぽっこりと出てしまったお腹をへこませて、ウエストラインを整えたいという目的で付けるのですから、ある程度タイトなものが求められます。

 

とはいえ、あまりにもきつすぎるプリンセススリムは避けた方が賢明です。これはボディラインを整えていくなら、ある程度長い期間にわたって着用し続けていく必要があるからですね。また継続して使用するためには、付け心地や、生地の通気性の良さなども大切。毎日着用しても苦にならないようなプリンセススリムを選んでいくことが必要ですよ。

 

結婚式などのドレス着用時に使用するなら

 

ウエディングドレスなどのドレス着用時にプリンセススリムを使用するとウエストが引き締まり、ドレスのラインを美しく出すことができます。せっかくの機会ですから、引き締まったウエストを演出したいですよね。外から見えない部分ではありますが、結婚式やパーティーなどに着用するドレスの下に着用するなら、デザインにもこだわりたいもの。それでいて日常使いもできるような汎用性があると無駄になりません。

 

特にウエディングドレスは一生に何度も着られるわけではない、特別なドレスです。主役の花嫁として、最高に美しい自分であるためにも、プリンセススリムを上手に活用して美しいボディラインを作りましょう。

 

産後のボディケアに使用する時には

 

プリンセススリムは産後のボディケアとしても使用できるアイテムです。ただし産後すぐにではなく、使えるのは産後1〜2週間以降から。ちなみに産後すぐに使うことができるのは産褥ニッパーと呼ばれるアイテムで、骨盤周りを優しくひきしめて、開いてしまった骨盤をしっかりと締めるために使うものとなります。

 

なぜプリンセススリムは産後すぐには向いていないのかというと、補正力が産褥ニッパーより強いため、強く締めすぎてしまい、子宮や骨盤に負担がかかってしまう恐れがあるからです。骨盤はもともと元の位置に戻るようにできているにも関わらず、強制的に強めの力をかけてしまうことはおすすめできません。

 

そのため産後のボディケアとしてプリンセススリムを使う場合は、サイズの調節が簡単で、締め付けすぎないプリンセススリムを選んでくださいね。

 

プリンセススリム適正サイズの見極めも大切

 

プリンセススリムを選ぶ場合に大切なことの一つに、「きつ過ぎるものは選ばない」という点があります。ついつい締め付け力がある方が細くなれる気がしてきつめのサイズを選んでしまうかもしれませんが、これは全くおすすめできません。きつすぎるプリンセススリムは苦しいだけでなく、血行が悪くなったり、むくんでしまう恐れもあります。

 

そのためサイズを選ぶ際には無理な締め付け感があるものではなく、上から手を入れられるくらいのゆとりがあるものを選びましょう。プリンセススリムのサイズは、胴部の一番細い部分を床面に対して水平に計測しますので、押さえておいてくださいね。

 

また産後のケアにプリンセススリムを用いる場合は、産後のサイズで購入する必要があります。この場合は、出産前と出産後の体重差を目安にすることができます。体重差が8kg未満ならば妊娠前と同じサイズ、体重差が8kgから11kg未満ならば妊娠前より1サイズ上、それ以上ならば2サイズ上を目安にプリンセススリムを購入しましょう。

 

プリンセススリムの素材は何が使われているか?

 

プリンセススリムは、衣類の下に付けるものです。冬ならば寒さ対策にもなりますが、夏は蒸れやすいことが難点です。そのため、どのような素材で作られているのかのチェックも大切。例えば通気性の良い薄手の素材やメッシュ生地などが使われたものなら、夏でも冬でも季節を問わず着用することができますね。使い方にもよりますが、素材についてもしっかり確認しておくとより間違いがありませんよ!

 

プリンセススリムinstagramインスタグラムの口コミ

この投稿をInstagramで見る

? ????..*???? ・ ・ ・ #矯正下着 #ガードル #コルセット ・ ・ ・ くびれを作るのに効果的なのは???? 大正解!!??そうです?????♀? 肋骨を締めてあげることです???????? ・ ・ ・ 無駄な脂肪をなくすのはもちろんなんですが 荒い呼吸を繰り返していると肋骨って 肺の圧迫により開き気味になっちゃうんです?????? ・ ・ ・ そ、こ、で!! こちらの矯正ガードル???? @princess_times_ わたし初めて矯正下着つけたけど これめちゃくちゃいいね???????? すごい締め付けとか想像してたけど 息苦しさとか窮屈さとか そういうの全くなくて長期間つけてたら 姿勢も絶対良くなると思う!!?? メッシュ加工だからムレもないし 締め付けの痒みもでなかったよ?????? コルセット固めだからヨレや丸まりも 全然なくて、なんせズレてこないの!!?? ・ ・ ・ 気持ち上の方に装着して 肋骨を締めてもらいましょ??? 猫背さんの姿勢矯正はもちろんのこと 下腹部のぽっこり感も 抑えてくれるんじゃないかな?? ・ ・ ・ なんか、感動さえ覚えるほど、、、???? ・ ・ ・ いろいろな矯正下着あるけどわたしはこれ しばらく使ってみようと思いました?????? ・ ・ ・ サイズはSとMがあって わたしはSサイズだよ?????? お試しあれ!これはいい?????♀??? 体型補正や姿勢矯正にまじで良い???? ・ ・ ・ ????..*???? #プリンセススリム#くびれ#ボディメイク#姿勢改善#姿勢矯正#猫背改善#肋骨締め#美ボディ#骨盤矯正#美容#下腹部引き締め#ダイエット#痩せる#痩せたい#diet#ランジェリー#腹筋#腹筋女子#美脚

山下 亜利紗(@arichan._.1216)がシェアした投稿 -

 

 

プリンセススリムと似た商品は?

 

ワコール
パーフェクトシェイプ ウェストニッパー
6,187円 (税込)

 

ワコールの確かな補正力が詰まった1着
さあ、いよいよ1位の発表です。1位でご紹介するのは、老舗下着メーカーワコールが自信を持って贈るこちら。パーフェクトシェイプという商品名からもわかる通り、確かな補正機能がありながらも、適度にしなやかで身体のラインに沿って美しいラインを作ってくれるプウェストニッパーです。

 

 

 

 

生地にパワーネットを使ったこちらは裾がヘム仕様になっているため段差が軽減されており、アウターに響きにくいのも嬉しいところ。この工夫のおかげで、薄手の衣服でも安心して使用することができます。前後左右の別がなく、ボーンを好きな位置にして使用することができるのも使いやすさをアップさせるポイントでしょう。胃からウエストまでのラインをしっかり整えてくれる実力派プリンセススリムですよ。

 

プリンセススリムを使う際の注意点

 

プリンセススリムを使う時には、併せてブラジャーとガードルを使うことをおすすめします。この時のブラジャーはフルカップであることがポイント。3/4カップや1/2カップのブラジャーのベルトは細いものが多いため、プリンセススリムのボーン部分が飛び出して肌に当たってしまう恐れがあります。そうすると痛みや不快感を感じてしまい、プリンセススリムを付けることが嫌になってしまうことも…。

 

また、ハーフカップタイプのブラジャーなどに使用されている細いベルトでは、脇から流れたお肉で副乳ができる可能性もあるため、せっかくスタイルアップのためにプリンセススリムを付けているのに、意味がなくなってしまうこともあります。そのため、プリンセススリムと一緒に使う際にはフルカップのブラジャーを着用してくださいね!
理想のボディづくりにおすすめな、こんなアイテムも
今回は適度な締め付けで、美しいウエストライン作りに役立つプリンセススリムに絞って商品をご紹介してまいりましたが、ファンデーションは時と場合によって、最適なものを使い分けていくことも必要です。以下の記事では理想のボディを目指せるボディスーツやガードルのおすすめ商品をたくさんご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧になってくださいね。

 

プリンセススリムまとめ

プリンセススリムを選ぶ際の選び方のポイントと、おすすめの商品をご紹介してまいりました。きれいにくびれたウエストラインはやはり、女性の憧れですよね。自分の体型にぴったり合うプリンセススリムはくびれを作ってくれるだけでなく、バストアップ効果も期待できますよ。理想的なラインを作るためにも、プリンセススリムを上手に活用しましょう!

 

 

 

ページの先頭へ戻る